ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第三回 花火記念日!! | main | チロの写真展、、、 >>
2012.02.03 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.05 Monday

花火脱走(?)する、、、



<↑>
「脱走、帰還直後の花火嬢」
「かなり薄汚れています(笑)」

**************************************

女房のブログ「季節を感じて」を覗いて下さっている方々はすでにご存じのことと思われますが、、、

多くの励ましのコメント等、まずは私からも「本当にありがとうございました」と御礼を申し上げたいと思います。

**************************************

そう、事件は先週の水曜日、6月の30日の朝に起きました。
時は折しもWカップの真っただ中。
当然のごとく私も前夜のパラグアイ戦をTV観戦した寝不足気味の朝のことでした。

その朝はやけにスズメ達が「チュン、チュン」とベランダで賑やかにしていたのですが、私は特に気に留めることもせず、、、

**************************************

それは突然の女房の悲鳴でした。

「お父さん!!」
「は、花火がベランダに!!」

**************************************

女房いわく、「ドン!」というかなり大きな音がしたらしく。

「はぁ?」

と、何が起きたのかよく把握出来ないままに私はリビングに、、、

**************************************

ベランダに来るスズメ達に腰を低くしながら「狩り」のポーズを取るのは毎度のことではありますが、まさかベランダの網戸が破けるほどにアタックするとは夢にも思わずに、、、
いや。
まさか、網戸が破けると思っていなかったのは花火の方だったと思われます。

そこにはビックリした顔をしながら固まる花火の姿が(汗)。。。

**************************************

「花火ぃ。。。」

私は出来る限り花火を驚かせないようにベランダに近づいたつもりだったのですが。

**************************************

多分、花火は私に怒られると思ったに違いありません。

一瞬、困った顔で私の方を振り返ったと思った次の瞬間、、、

「スタ、スタ、スタ。。。」

花火は腰を低くしながらベランダ沿いに隣のお宅のベランダへと柵の下をくぐりぬけて行ってしまったのでありました。

**************************************

「あぁ。。。」

**************************************

後の様子は女房のブログ「季節を感じて」にて(手抜き)(汗)。。。

**************************************

あいや。
幸いにも一日半で我が家に戻ってきてくれた花火ではありましたが、それは、それは、もう本当に心臓がはち切れそうな思いをした一日半だったのでありました。



なこともあり昨日は日曜大工(?)。
網戸を貼り替え、大事をとって近くのホームセンターで買ってきた簡易フェンスを設置したのでありました。

ま、これでひとまずは安心、安心(笑)。

って、今日だからこそこんな風にのんびりと事の顛末を書いている自分ではありますが、もしもあのまま花火が戻ってこなかったかと思うと涙「ビジョ、ビジョ」なのでありました(汗)。

あぁ。
たかが猫。
されど猫。

花火ぃ。
帰ってきてくれてありがとう!!
2012.02.03 Friday

スポンサーサイト

コメント
Mさん、こんばんは。

花火ちゃん、無事戻ってきて良かったですね。
まさか、網戸をやぶるほどのパワーがあるとは。。。
きっと、毎日ちょっとづつアタックしていて、網戸が弱っていたのでしょうね。

同じような造りのマンションで、自分の家がちゃんとわかったのは、偉いです。
今となれば、とんだ武勇伝ですかね。
なるほど〜!脱走の全容がこれでわかりました。
元気一杯の花火ちゃんだから、網戸が破れちゃったのですね(^^;
私は絶対戻ってくると信じてましたが、やはり一つの情報もなく姿もみえないとなると、どんなに不安だったかとお察し申し上げます。
本当に帰ってきてくれてありがとう!ですね(^^)

しっかし、写真は同じ花火ちゃんとは思えないですね〜。
疲労困憊顔?冒険後の倦怠感?今頃はピカピカの真っ白な花火ちゃんに戻っているころかしら?
  • レチェママ
  • 2010.07.06 Tuesday 00:51
■Berry父さんさんへ
お久しぶりです〜!!

網戸越し、ベランダに来るすずめ達に腰を低くしながら「ウナ、ウナ」と鳴くのは毎度のことなのですが、実際に網戸に向かってアタックすることはほとんどなかったんですけどネ、、、
築20年になる古いマンションっすから網戸もそれなりに老朽化していたみたいっす。

ほんと。
今となっては「武勇伝」ですけれど、もしもあのまま戻ってこなかったらと思うと、、、
気をつけねば。

Berryちゃんは元気っすか。
相変わらず猫写も頑張っているようで、、、素晴らしい!!
母さんにもよろしくお伝えくださいネ。
  • M
  • 2010.07.07 Wednesday 10:12
■レチェママへ
、、、ということだったんですよ。
いや、本当に生きた心地のしない一日半でした。

脱走したと思われるのは我が家から西側へ向かっての10件のお宅。
それぞれのお宅に二回の手紙の投函を行い情報を求めたのですが、全くの無反応、、、
でも、無事に戻ってきたということは10件のうちのどこかのベランダに潜んでいたということで、、、
うむぅ。
いったい、どこのお宅のベランダにひそんでいたのやら?
もしも口が聞けたならじっくりと問いただしてみたいものであります。

それなりに薄汚れて帰ってきましたが脱水している様子ありませんし健康状は問題なさそうなので何より、、、
今度の日曜はシャンプーにチャレンジっす。
あうっ!
今から気合いをいれておかねば、、、だわっ。
  • M
  • 2010.07.07 Wednesday 10:31
あ、網戸に穴を〜!
花火ちゃん、自分でも思ってもみなかった展開だったでしょうね。
今となっては「乙女の面目まるつぶれよ!!」と憤慨している顔に見えるのは気のせい?(^^♪
何にせよ、無事の帰宅、よかったです。
さ、日曜日はシャンプーですね(笑)
  • みにゃん
  • 2010.07.08 Thursday 18:02
こんにちわ。
花火ちゃんにも脱走事件が起こっていたなんて!
あぁ〜花火ちゃんご自慢の真っ白雪姫が…
お外ですごく心細かったよね。怖かったね。でも、良く帰ってきたよね。よく、お家がわかったね、いい子だね。
お父さん、お母さん、心配でやせちゃったよ。
ほんとに何事もなく帰ってこられてよかったね。
あぁ〜ほっとした。
  • ろーじーの母
  • 2010.07.09 Friday 17:08
■みにゃんさんへ
>自分でも思ってもみなかった展開だったでしょうね。
はい、だったに違いありません。
普段からビックリ顔(?)の花火ですが、あの時、ベランダで固まっていた時の超〜ビックリ顔ときたら(笑)、、、

ういっす。
明日はシャンプー、シャンプー!
気合いを入れねば!!
  • M
  • 2010.07.10 Saturday 11:17
■ろーじーの母さんへ
そうなんっすよ。
まさかまさか、、、
想像もしていなかった脱走事件が勃発しちゃいました。
で、ろーじーが行方不明になった時のことを思い出していましたよん。
幸いにも花火は一日半でしたが、ろーじーの時はかなりの長期戦でしたもんね。
当時の母さんの心中を改めて察しましたです。

ほんと。
無事でよかったっす〜〜〜!!
  • M
  • 2010.07.10 Saturday 11:23
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR